新潟南病院アートストリートが始まりました!

 新潟南病院アートストリートは、新潟南病院において障がいのある方のアートを展示するプロジェクトです。障がいのある方がアーティストとなり、アーティストが製作したアートを展示することで、障がいのある方の社会参加や自立の手助けとなることを目的としています。
 当プロジェクトは趣旨に共感された企業様よりアートの展示にご協力いただいていますが、新潟南病院アートストリートに展示されたアート1作品につき月々500円がアーティストに支払われる仕組みとなっています。
 アーティストが収入を得ることで、絵を描くための材料を購入したり、買い物をするなど、自立的な経済活動につながることが期待できます。また、アートが展示されることにより「自分の絵を見に外に行きたい」と外に出る機会が増えたり、アートをご覧いただいた皆様から評価されることにより、さらに意欲的に創作活動に励むなどの前向きな変化が期待できます。

 感性に溢れたアーティストたちの素晴らしい作品を、診察などをお待ちの間にぜひともご鑑賞いただきますよう、よろしくお願い致します。



新潟南病院アートプロジェクト 事務局一同

トップページへ戻る