ネット・ゼロ・エネルギービル(ZEB)化実証事業への参加について

省エネルギーへの取り組み

病院は医療提供を24時間行なうことや、多くのエネルギーを必要とする医療機器を多数使用することから、通常の建物よりも一般的にエネルギー使用量が多くなる傾向になります。

しかし、当院は今まで以上に地域の皆様に長く温かく寄り添うというコンセプトに基づき、地域の皆様方の住環境にも配慮した「環境負荷の低減を実現した建物(ZEB Ready【注1】)」の条件を満たす新病院の建築を計画いたしました。

【注1】ZEB Readyとは:基準よりも50%以上エネルギー削減効果がある(創エネを除く)とされる建物のこと。

新病院の建築計画は一般社団法人 環境共創イニシアチブのZEB化実証事業に採択され、建築を進めております。

平成28年度「ネット・ゼロ・エネルギー・ビル実証事業(ZEB)」3次公募
交付決定事業者一覧